なん…だと…

なん…だと…

イサコが予想外の出来事に直面したときによく発言するセリフ。他作品でも見られる言い回しではある。『BLEACH』では多用されているとも。

* [その他][ナ行]