デンパ

デンパ

12歳。大黒市立第三小学校6年1組所属。大黒黒客の一員。生物部

小太りなのにあまり存在感のない彼である。誘電波体質という電脳空間の電波を集めやすい体質から現在のあだ名に至った。

性格はおっとりとしていて純真。過去に苛められていたところを助けてもらったことから、ダイチに付き従っている。しかし決して大黒黒客としてコイル電脳探偵局と反発するばかりではなく、頼まれごとがあれば二つ返事で引き受けたり、その逆に頼み事をしたりと協調性も高い。

現在はダイチとともに大黒黒客を抜け、「元祖黒客」を旗揚げして行動している。

大きな生き物、特に恐竜に憧れを持っており、約半年前に偶然出会ったイリーガルクビナガ」を秘密にしながら飼っていた。そのこともあってイリーガルに対しての扱いでは少なからず擁護する側に立っている。

使用している電脳メガネは1枚ゴーグル型。イマーゴ能力を持っている上に誘電波体質であるため、メタバグに記録されている音をよく聞き取ることができる。

note

確定根拠は殆どないが、小説から本名<深川悟郎>である可能性も挙げられる。

* [キャラクター][タ行]

* はてなダイアリーキーワード:デンパ