宮村ヤサコ

宮村ヤサコ

本名、宮村優子(ミヤムラユウコ)。1958年生まれ。三番目のユウコ

三番目のユウコ通信第2回以降この暗号名を使用しているとのこと。

本作では本編第7話の発案・脚本と『小説 電脳コイル』を担当。ドラマ版『六番目の小夜子』『どっちがどっち!』などで有名。経歴はみやむーでない方のd:keyword:宮村優子を参照。

* [作品][マ行]