物理結界

物理結界

[Physical Sphere]

空間に用いる命令ルールのひとつ。結界として人為的に用いられることにより物理結界と称される。

論理結界マトンのプログラムへの命令的ルールであるのに対し、物理結界は空間の媒質などに干渉する。魚型イリーガル「金魚」通常空間電脳水に変換したのもこれと同様の技術か。

結界として生成する方法は暗号であり、暗号式が働いている間、空間の形質を変える。ハッキングによる外部からの無効化は困難であり、元となる暗号の破壊によってのひ消失が可能であると考えられる。

ちなみに視覚的描写を除けばファイアーウォールのような障壁に近いもの。

【17,20】

関連

* [電脳][ハ行]