管理共有

管理共有

電脳メガネに搭載されている機能の一つ。メガネの操作の一部権限を任意の相手のメガネに委託できる機能。

使用は委託する側・される側のどちらかがどちらかの肩を触り*1、委託する側の人間が「管理共有」と言うことで成立する。

【04】

* [電脳][カ行]

*1:厳密なところ、アニメでは委ねられる側の人間が委ねる側の肩を触り、小説ではその逆である。